Pioneer

2017年11月23日 (木)

Pioneer BDR-211XJBK/WSを購入

パイオニアのBDドライブ「BDR-211XJBK/WS」を購入した。秋葉原のドスパラで1万3980円(税込み)。

20171123a_pioneerbdr211

秋葉原で何店か見て買ったのだが、品揃えが薄いのに驚いた。帰宅してamazon.co.jpを見たら、そちらの方が、正規パッケージで1000円くらい安い。しまった…。それでは、店で買わないだろうなと思った。バルクのよいところは梱包が簡素でゴミが出ないことだ、と強がっておこう。パイオニアのユーティリティはダウンロードしたものの動かず。ぐすん…。

パソコンに入れた様子がこちら。

20171123b_pioneerbdr211working

SSD×2、HDD×3、光学ドライブ×2で、中身がごちゃごちゃしていて、作業中にSATAケーブルを一つ破壊した。ぐすん…。

BDは1枚も持っておらず、再生を試すことはできない。DVDを再生してみている。BD-Rはamazon.co.jpで「三菱ケミカルメディア Verbatim 1回録画用 BD-R VBR130RP50V4 (片面1層/1-6倍速/50枚)」を注文して待っている。届いたら、4Kハンディカムで撮影した画像をBDにできるかどうか、BDレコーダーでBDを作れるかどうか、を試す予定だ。

今回BDドライブを購入したのは、4Kハンディカムで撮影した画像はDVDにするのは面倒で、AVCHDにしていたのだが、それだと、4.7GBのDVD-Rだと長時間入らず、枚数が増えて邪魔だと考えたからだ。

一時期DVD-R DLを使っていたのだが、けっこう価格が高く、BD-Rの1層の方が安い。結局、売れ筋が安くなるんだよね。そんなわけで、DVDに執着しているより、BDへの移行を考えようということになった。

記録メディアは同じものを使い続けることができないことが多く、難しい。

H2

「HandsOnIT」検索

最近のコメント

最近のトラックバック