« NEC Aterm WG1200HS4を購入 | トップページ | Windows 11に更新(その1) »

2021年9月21日 (火)

「PC正常性チェックアプリ」でWindows 11のインストール可否を調べる

マイクロソフトのWindows 11 Webサイトで「PC正常性チェックアプリ」がダウンロード可能になったと聞いて試してみた。

起動すると下の図のようになる。

20210921c_windowschecktool1

「今すぐチェック」という青いボタンをクリックすると、下の画面になった。

20210921d_windowschecktool2

「うれしいお知らせです」と来たぜ。要件を満たしているという。以前、TPM(Trusted Platform Module)2.0が必要だと聞いて、マザーボードの設定画面でそれは有効にしてあった。「すべての情報を表示」をクリックするとこうなる。

20210921e_windowschecktool3

下にスクロールすると、すべての項目を見ることができる。

20210921f_windowschecktool4

以前のものでは、ドライバーの互換性をうんぬんする表示が出たような記憶があるが、今回はそれはないのだろうか。

Hyper-V仮想マシンのWindows x64で試したところ、TPMがない、と言われた。Hyper-V仮想マシンの設定画面でTPMを有効にした。

20210921g_hypervsecuritysettings

これでチェックが通った。

Windows 11にするかどうかは、悩ましい。仮想マシンはしようと思うが、実マシンをすべきかどうか。実マシンでは、オーディオがらみで普通の人が使わないような周辺機器をいくつかつないでいる。今は比較的少ないが、現在でもローランドのUA-S10、MX-1、UM-ONEは使っている。それらが動かないとショックが大きい。ローランドのサポート情報が出るのをしばらく待つか。うーむ。

H2

« NEC Aterm WG1200HS4を購入 | トップページ | Windows 11に更新(その1) »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NEC Aterm WG1200HS4を購入 | トップページ | Windows 11に更新(その1) »

「HandsOnIT」検索

最近のコメント

最近のトラックバック