« Parallels Desktop 14のアップグレードを購入 | トップページ | Widows 10 October 2018 Updateが入らない例 »

2018年11月21日 (水)

Windows 10 October 2018 Updateをメイン機に適用

20181121b_thanks

普段メインで使っているWindowsパソコンに、Windows 10 October Updateを適用した。バージョン表示は以下のようになった。

20181121c_newwinver

1803→1809に、そして、17134.407→17763.107になった。

更新には30分程度を要して、その間パソコンが使えないので昼寝をしたりしていた。表示が止まるとドキドキするのが困る。再び使えるようになってからは、今のところ、そんなに違いは感じられない。

ストレージプールを見たら、アップデートできるようになっていた。

20181121d_upgradepool1

それではアップデートしよう、ということになったが、次の画面はなかなか怖い。以前のバージョンで認識できないというのだ。1803に戻したら読めない、ってことだよねぇ。

20181121d_upgradepool2

それでもアップデートした。そんなに時間はかからなかった。

1803に戻したら記憶域プールを読めない、というのであれば、1803に戻すことはないだろう。クリーンアップをすることにした。

20181121e_cleanup

30Gバイトをクリーンアップするにしては、さほど時間はかからなかった。

これでまた、しばらくこのパソコンを安泰に使えるといいなぁ。まあ、いろいろトラブルが出てくるんだろうなぁ。

H2

« Parallels Desktop 14のアップグレードを購入 | トップページ | Widows 10 October 2018 Updateが入らない例 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 October 2018 Updateをメイン機に適用:

« Parallels Desktop 14のアップグレードを購入 | トップページ | Widows 10 October 2018 Updateが入らない例 »

「HandsOnIT」検索

最近のコメント

最近のトラックバック