« 2018年5月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月22日 (木)

Hyper-V仮想マシンの構成バージョンを「9.0」に

20181122b_hypervconfigversion

Windows 10 October 2018 Updateとまだ格闘している。Windows 10 Professional上のHyper-V仮想マシンの一つが起動しなくなり、頭に来て消てしまった。仮想ディスクを新しい仮想マシンに入れれば使えるかと思ったら、ライセンス情報が消滅した。その後、エクスポートした仮想マシンがあったので、それを使って直せた。助かった。

調子に乗って、仮想マシンの「構成バージョン(configuration version)」を上げてみた。上げる、というコマンドを実行すると、「いくつにしますか?」と尋ねてくることはなく、「9.0」になる。一度こうしてしまうと、昔のHyper-Vホストでは使えなくなるらしいが、まあ、それでよしとする。

Windows XPを9.0にしても、動かなくなるということはないようだ。

一つ気を付けた方がいいと思うのは、スナップショットがある状態で構成バージョンを上げると、元の仮想マシンとは別にスナップショット名の仮想マシンができ、何が何だかわからない状態になることだ。スナップショットを残そうというのは、やめた方がよいと思う。

最後に頼りになるのはバックアップ(この場合でいうとエクスポートデータ)だなぁ、と思ったので、ローカルのアレイに確保し、別のパソコンのアレイにもコピーした。

このごろはプログラミング関連の仕事はしていないので、いらんといえばいらんのだが、後になって買うと、けっこうお金かかりそうだから、ある程度は保持したいところである。

H2

Widows 10 October 2018 Updateが入らない例

20181122a_windpadonstand

Windows 10のOctober 2018 Updateを複数のパソコンに導入しているのだが、入らないものが出てきた。一つは2009年に購入したDellのStudio 1555、もう一つは2011年ごろに購入したWindPad 110W(上の写真)である。

Studio 1555はCore 2 Duo搭載ながらも、当初からメモリーを8Gバイト搭載していて、SSDに換装してあり、妻用のパソコンとして十分現役であった。これが更新できないのはなぁ、まあ、更新できなくても使うけど。

WindPadは、メモリーは4Gバイトあってまあまあよいのだが、ディスクが64Gバイトで、開発環境を入れたりすると容量不足が生じがちである。また、CPUが極端に非力で、いらいらすることが多い。内蔵無線LANはうまく動かず、USBに無線LANアダプタを挿しているが、これもあまり安定して動かなかったりして、上の写真では、有線LAN付きのスタンドに収めて更新作業をしている。この方が安心してリモートで使える。正直、もうそろそろ、お役御免でもよいかなぁ、と思う。

一方で、デスクトップ機はけっこう更新できた。Pentium D、Core i7-870、Core i7-920搭載の3台である。デスクトップの方が、やっぱり長く使えるのかなぁ、と思う。

仮想マシンは、1台が起動しなくなっていて、これはもうどうしようもない感じである。VHDだけ取り出して新しい仮想マシンに入れたら、Windowsのライセンス情報が壊れていた。これでは困る。頭に来てぶち消したが、エクスポートしたものが見つかったので、それで復活を試みる、かもしれない。

Windowsの大きな更新は年に2回あり、けっこう面倒である。パソコンは、どこかで動かなくなって対処できなくなり、買い替えるか、パソコンの使用をやめる人が多いのではないかと思う。保守作業の面倒さは、やはり、完成された製品とは言い難いんだろうなぁ。それに、売る側の、買い替えてほしいという気持ちが、どことなく出てしまうのも、仕方ないこととは言え、愛されない理由かもしれない。ま、スマホも同じだけどね。

H2

2018年11月21日 (水)

Windows 10 October 2018 Updateをメイン機に適用

20181121b_thanks

普段メインで使っているWindowsパソコンに、Windows 10 October Updateを適用した。バージョン表示は以下のようになった。

20181121c_newwinver

1803→1809に、そして、17134.407→17763.107になった。

更新には30分程度を要して、その間パソコンが使えないので昼寝をしたりしていた。表示が止まるとドキドキするのが困る。再び使えるようになってからは、今のところ、そんなに違いは感じられない。

ストレージプールを見たら、アップデートできるようになっていた。

20181121d_upgradepool1

それではアップデートしよう、ということになったが、次の画面はなかなか怖い。以前のバージョンで認識できないというのだ。1803に戻したら読めない、ってことだよねぇ。

20181121d_upgradepool2

それでもアップデートした。そんなに時間はかからなかった。

1803に戻したら記憶域プールを読めない、というのであれば、1803に戻すことはないだろう。クリーンアップをすることにした。

20181121e_cleanup

30Gバイトをクリーンアップするにしては、さほど時間はかからなかった。

これでまた、しばらくこのパソコンを安泰に使えるといいなぁ。まあ、いろいろトラブルが出てくるんだろうなぁ。

H2

2018年11月20日 (火)

Parallels Desktop 14のアップグレードを購入

20181120c_parallelsdesktop14

Mac用の仮想化ソフト「Parallels Desktop」のバージョン14へのアップグレードを購入した。Home Editionの方で、4240円。ブラックフライデーセールで20%オフ。以前から、アップグレードしようかどうしようか迷っていたので、今回は誘いに従ってアップグレードした。これまで入っていたのは12なので、13はスキップできた。

14にしたから特に良いということはない。これまで必ず表示されていた「コントロール センター」は、「ウインドウ」→「コントロール センター」を選ばない限り出てこなくなったようで、その点はまごついた。

Parallelsを最初に購入したのはMac OSを仮想マシンで使いたかったからである。バージョンアップをさぼるとそれができなくなるというのは、13で理解した。今回更新してMac OSの仮想マシンを作れるようになったが、ディスクの空き容量が豊かとはいえないので、使うかどうかわからないのに作る気にはなれない。

我が家で最も新しく、装備のよいノートパソコンは2014年に購入したMacで、どこまで延命できるかなぁ、と考えている。あまり使っていないのだが、ヘビーユースに切り替わる可能性も、まったくないとは言えない。いざ使おうとした時に動かないと困るので、時々アップデート作業をしている。

Mac OSが更新されるたびに付き合ってきたが、更新しないとどうなるんだろう。

H2

2018年11月13日 (火)

Windows Mobileでメールが使えなくなって困った

Wp_ss_20181113_0002

仕事などで長時間家を留守にする時はWindows Mobileのスマホを持っていくのだが、メールアプリが壊れており、あせった。Outlookが起動しないのである。Webブラウザで見れないこともないのだが、パソコン用の画面だと大変に見づらい。「アプリにしますか?」と尋ねてくるが、Windows Phone用のアプリなんてないくせに、いけず、という感じである。

「電話のリセット」をすれば直るかと思ったら、直らない…。頭に来てAndroidスマホを注文しようかと思ったが、しばし頭を冷やすことにした。数日経過し、アプリの更新があるかを確かめた。あった。で、更新したのが上の画面だ。OneNoteとOutlookが更新された。

そしてOutlookは起動するようになった。やれやれ。

H2

2018年11月 1日 (木)

Logicool Bluetooth Mouse M557のボタンカスタマイズ

20181031b_m557advancedsettingsconfi

Logicool Bluetooth Mouse M557を、以前はMacで使っていたのだが、もう一つ買い足してWindowsでも使い始めた、という話は「Logicool Bluetooth Mouse M557を購入」で書いた。常駐ソフトによるボタンのカスタマイズを試したところ、なかなかよい。

 

一番よく使うのは、Webブラウザで、ホイール下のボタンに「ホーム」(Alt+Home)を割り当てるというものだ。自分で作ったHTMLファイルをホームにしていて、そこには、よく行くWebサイトを並べている。ホームへ戻るというのは頻繁にする操作であるが、Webブラウザによってホームのアイコンの位置が異なったりして、なかなかに面倒なのである。ボタン一発で行けるのが嬉しい。

 

アプリケーションごとに、他にもいくつか設定をしているが、やはり、一番多く使うのはWebブラザだなと再認識した次第である。

 

H2

 

 

« 2018年5月 | トップページ | 2018年12月 »

「HandsOnIT」検索

最近のコメント

最近のトラックバック