« Windows 10 "The Creators Update"を適用 | トップページ | RAD Studio 10.2をインストール »

2017年4月 6日 (木)

Parallels 11上のWindows 10にCreators Updateが入らない件

仮想マシンソフト「Parallels Desktop」のバージョン11をMacで使っていて、そこにWindows 10の仮想マシンを入れてある。Creators Updateを入れたら動かない。あれこれ試した結果、とりあえずは、DirectXを無効にすると動くことがわかった。

20170406g

「グラフィック」→「詳細設定」→「3Dアクセラレーション」を、「無効」にすれば起動する。Creators UpdateはDirectX12を必要としているらしく、Parallelsのドライバーが対応していないのかもしれない。Parallelsを12にすれば大丈夫なんだろうか?

H2

« Windows 10 "The Creators Update"を適用 | トップページ | RAD Studio 10.2をインストール »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Parallels 11上のWindows 10にCreators Updateが入らない件:

« Windows 10 "The Creators Update"を適用 | トップページ | RAD Studio 10.2をインストール »

「HandsOnIT」検索

最近のコメント

最近のトラックバック